警察官の対応ってこんなもの?

土地を借りてそこで車庫証明を申請しているのですが、通常は自宅より2キロ以上離れているので許可はおりません。そこで借りている土地を『使用本拠の位置』としています。

『 事業の営業所 』としているのですが、この基準が車庫証明の担当官の裁量がかなりあるようです。しかも担当官が休みの時など 別の担当官が対応すると違うことを言われたりします。これは困りますね (`_´)

  • 事務所に看板ある?→即席で看板を設置し許可 (^^;
  • (違う担当官)電気契約してる?→次回までに電気契約すると口約束し許可 前回は電気契約のことは言ってない のになぜ?(^^;
  • 書類(自認書)は借主(私)ではなく貸主(大家)に書いてもらって→ここはもめました!なにしろ1年以上も問題なかった書類がある日なんの説明理由もなくダメだの一点張りです (`_´) 自分たちのいままでのミスを認めないとも聞こえます。
  • 他 もろもろ

納得いかないのは説明が全くないのにある日突然違うことを言うのです。書類の書き直しは大家さんをつかまえるのも大変なので大変困ります (`_´)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です