マークXが好きなナイジェリア人

私はクルマ買取の他にバイクの回収の仕事をやっているのですが、そのつながりでナイジェリア人(ナイジェリア君と呼ばせていただきます)と知り合いになりました。

ナイジェリア君 は熊谷にヤードを構えて自分の国(ナイジェリア)にクルマを輸出するビジネスをやっており、マークXがあと2台欲しいというのです。40フィートコンテナで輸出するためコンテナの中をいっぱいにしないと1台あたりの経費が高くなるためコンテナ船のスケジュールが迫ってる場合などもありなかなか大変そうです。

ナイジェリア君に マークX 一台いくらでとれるのか聞いてみると結構高い金額(業者オークション仕入れで利益が見込める)を言ってきたので仕入れてみようか?と思いました...が、

今までもこういった外国人バイヤーとの取引で色々と痛い目にあってきているので細かい部分まで(年式 グレード 色など)をしつこく聞き、後日 業者オークションのパソコンの写真を見せて、よし!このマークXを仕入れていざ!ナイジェリア君の前までもってくると…

嫌な予感は当たりました!どうやらナイジェリアは右側通行なので現地で左ハンドルに改造をするとのこと、そのために プッシュスタート スイッチが必須とのことでした!

オークション取引履歴を見ても プッシュスタート 付きのマークXは全体の1割以下ですね~これではなかなか仕入れられない。最初に言っていた金額マイナス4万くらいで販売となりました!

外国人との取引あるある!?でした!

ナイジェリア君は他に

  • 古いハイゼットトラックMT
  • 古いエブリーバン ワゴン (キャリートラックはだめらしい)
  • ハイエースバン 5ドア

が欲しいと言っています!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です