古い車 買取り マニュアル車に不具合が…その②

日産バネットトラック マニュアル車 のクラッチ不具合の続編です。

『 レリーズシリンダ 』 を取り外しオーバーホールキットで補修したのですが、中のピストンが固着してとれない!一日格闘しました ( *_* )

やっとの思い出とれてクルマに装着!次はエア抜きなんですが、ブレーキのエア抜きはやったことがあり要領は得ていたのですが、

今回のクラッチは踏んでも踏んでも一向にペダルの手ごたえが感じられず『他に悪いところがあるのか?ブレーキの時はすぐに手ごたえ感じてたのに…』と不安に思いながら,

100回以上ペダルを『 スコスコ 』やっていたら急に手ごたえが出てきてブリーダープラグからもペダルの『スコスコ』に合わせて『ブニュブニュ』とでてきてくれました (^^)

エアがなかなか抜けないというのはこんな感じなんですね!あ~疲れた (^^;

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です