amazonでゴミを購入する可能性があります?

アマゾンでクルマに関連したものを販売しているのですが、出品者同志で意見交換できる『セラーフォーム』にショッキングな記事が載っていました!

アマゾンの出品規約の禁止事項に新しく追加されたようなのですが、

工場や小売りなどの廃棄物を売ってはいけません 』 という理解できない条文が追加されたのです。

アマゾンは楽天やヤフーショッピングと違って1つの商品に対してたくさんの出品者が出品するので価格競争がおこります。人気の商品だと50人以上出品者がいることも珍しくありませんよ~

値段を安くしないとカートがとれない( 商品ページの1ページ目の目立つ位置に表示される ことができません)ので赤字で売る出品者も…

この価格競争に勝つため、いかに低価格にて製品を入手するかが過激化し、とうとう小売店や工場などの外に設置されている大型のゴミ箱を漁り、そこから販売する者がでてきました。この行為を防ぐために規約を追加したのだとか!

アマゾンなしでは生活できなくなっているのでゴミが届かないのを祈るのみです!?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です